にこにこ桃日和

みにこ誕生日イブ

明日はみにこの誕生日。

明日は平日で旦那が遅いので今日プレゼントとかを渡すことに。

午後、パパと子供たちがテニスに行ってくれたので、私はケーキづくりをしました。

チョコ好きみにこなので、チョコケーキに。

スーパーに生クリーム買いに行ったらチョコレートのホイップ売ってました。

これはいいわ~。この時期だから売っているのかな。ありがたい。

2011.12.11 ケーキ 051


それからスポンジ焼いて、しばらく冷ましてから、デコレーション。

デコレーション、超苦手。

クリームが全然上手く塗れない・・・

ほんでもいちごを飾ってプリキュアのドーンとしたチョコプレートを乗せたら、クリームの荒さが目立たなくなったかも。良かった。

2011.12.11 ケーキ 044


夕方帰ってきた子供たち。

テーブルの上に置いておいたプレゼントを目ざとく見つけて早速開封。

「俺が開けてあげるけん!」とみにこよりこうちゃんの方が興奮。

2011.12.11 ケーキ 057


出したら「ちょっと待って!」と先に遊ぶ兄ちゃん。

2011.12.11 ケーキ 080


「プリキュアプリキュア」ばっかり言ってるみにこの要望通りのプレゼントです。

2011.12.11 ケーキ 083


もうひとつ、ばあばからということでプリキュアのかるた。

2011.12.11 ケーキ 068

良かったね。


それから「パスタが食べたい」というみにこの希望でジョリパで晩ごはん。

2011.12.11 ケーキ 085

私の誕生日なら「えージョリパ?」だけど、子供たちは「美味しい美味しい」と満足そうでした。

で、近くのお風呂屋さんでお風呂も済ませて帰宅。


帰って、ケーキを出してあげました。

でももうお腹いっぱいだし、誕生日は明日だし、今日は見るだけねって。

「うわあぁぁぁぁ」と大喜びのみにこ。

2011.12.11 ケーキ 102


チョコプレートをばくーっと食べようとして、

2011.12.11 ケーキ 106


戻す。

2011.12.11 ケーキ 112

そんな感じで長いこと眺めたりつっついたりして、とっても嬉しそうでした。

作った甲斐があったわ~。

スポンサーサイト

PC教室と新体操

6月から、空いた時間にPC教室を始めました。

といっても生徒は2人。2人のばあばです。

2人とも「この際だから新しいパソコンを買う!」と同じノートパソコンを購入したので、それを持ってきてもらってやってます。

パソコンの基本の本とエクセルの本。2冊を使って基礎からです。


ある日の光景。

2011.09.07 まくわうり 008


今日はエクセルでカット&ペースト、コピー&ペーストをやりました。

まずは切り取りたいセルを選んで、はさみボタンを押す。それから貼り付けたいセルを選んで、貼り付けボタンを押す。

私からしたらなんてことない事だけど、2人からしたらややこしい事。

いきなりはさみボタンを押してみたり(関係ないところが切り取られる)、「コピーを押しても張り付かんよ!」と怒ってみたり(貼り付けるのは貼り付けボタンよ!)・・・

何度も何度も練習して、ようやく納得(してくれたのかな?)


それからオートフィルの勉強。

「この機能は私好きなんだよね~」言いながら「1月」と打って、セルの右下にポインタを合わせてドラッグしました。

すると1月2月3月・・・と勝手に入力されます。

おおぉぉーとばあばたち。

早速やってみるものの、右下にポインタを合わせるのがむつかしい(これはなんでもそう。境目に持ってってポインタがこの形になったときに!ってのがむつかしいのよね。)

でも、2人ともこの機能には感激してくれました。

「例えば「月」と打つと「月火水木・・・」ってなるよー」と言うと「じゃあABCは?あいうえおは?」と新たな疑問も。

私も分からないので「やってみたら?」と。

結果、ABCもあいうえおもオートフィル機能はありませんでした。

そんなこんなで脱線したり、いろんなことをしゃべりながら10時から2時間、いつもあっという間です。

それからうちで一緒にお昼ごはんを食べて解散です。


60を過ぎた2人にパソコンを教えるのはなかなか難儀だけど、でもとっても面白い。

自分も勉強になります。

ごはん食べながら、日常生活のことで2人から責められることもしばしば・・・

でも何を言われても気にならない性格なので、あははーと受け流しています。(それがまたいけないって怒られる・・・)


2、3週間に一度ペースなのでなかなか進まないのだけど、ちょっとずつでも習得してくれたら嬉しい限りです。

頑張ってね!





お迎えの後は公民館で習っているみにこの新体操。

1月くらいに発表会があるのでそれに向けて練習しています。


今日は新しいフープが届いたので、それを使って電車ごっこみたいなのをしてました。

先生の「ハイハイ」の手拍子に合わせて歩く子供たち。

親鳥についていくひなたちみたいでかわいい~。

2011.10.19 新体操 004


それにしても発表会大丈夫なんかしら?

どういうことをするのかまだはっきり決まったわけじゃないけど、先生は「これ出来るかな?」「これも取り入れてみようかな」といろんな技を教えてくれます。

だけど、ボール、ロープ、フープ、どれもみにこは苦手みたいで、出来ないからやりたくない。

やらないから上達しない・・・といった感じです。

先生の話もちっとも聞いちゃいないし、「ママ~」と言ってはグズる。


帰りの車の中で「ちゃんとやらんのんならもうやめる?」と聞くと「嫌!やる!」と。

やりたいのはやりたいらしい。

でも、上手く出来ないから「できん~」とやりたくなくなる。


「みんな最初は出来ないんよ。だから練習するんよ。練習したら出来るようになるよ。」と言っても「できん~」「だから練習すれば出来るようになるんだって!」の繰り返し。


先生が教えてくれる内容もみにこにはまだレベルが高すぎて・・・

・ボールをつきながら歩く→ボールをつくことが出来ない

・ボールを上に投げて取る→ボールを真上に投げられない

・ボールを自分の首の後ろから滑らせて腰の辺りでとる→全然無理

・足のつま先に乗せたロープを上に投げて取る→足に乗せたロープを上に投げれない

・縄跳びをする→縄を回すことも飛ぶこともできない

・フープを腰で回す→フープを回せないし、自分も一緒に回ったりしてる


今んとこ出来るっていったら低いところでゆらゆら動かしている大縄を飛び越して向こうに行く、ボールを的に向かって投げる、マットででんぐり返し、立っている母さんの手を持って逆上がりみたいにくるっと回る・・・

そんなところかな・・・


ボールをつくとかは練習、というより成長の過程で自然に出来るようになると思っているので、ゆっくり待ってあげようと思っているのだけど、発表会が出来ないことばっかりじゃ本人も面白くないだろうし。

まだ小さいし、発表会なんてなくていいのに~。

今のとこ、体を動かすことは楽しいって感じてくれるだけでいいのになぁ。

1人で寝れる

夕方、みにこが風邪気味なので、「もう今日はお風呂入りんさんな」とパジャマに着替えさせました。

で、「兄ちゃんとお風呂入ってくるから待っとってね」と。

そして、こうちゃんとお風呂に入ってると、みにこが来て「ママ~眠たい~」

「じゃあ先に布団行って寝とき。ママもお風呂あがったらすぐ行くけん」

素直に「はい」と言って寝室に行くみにこ。

お風呂で子供の靴(上靴、外靴、長靴×2人分)を洗っていたので、なかなかあがれなかったのだけど、あがってみるともうスヤスヤと寝てました。

1人で寝れるのね~!

こうちゃんを呼んで「見て!みにこ1人で寝とるよ!」と言うと、こうちゃんも「すごいね~。みにこ、小学生みたいじゃね」と。

「ねー。兄ちゃんだったら「ママ~早く来て~ママと一緒じゃないと寝られん~」とか言うよね」と言うと、「うんうんそうそう」だって。

素直に認めるんかいな。

「俺だって1人で寝れる!」くらいの意気込みが欲しかったんだけど・・・な。




保育参加&芋掘り

今日はみにこのクラスの保育参加へ行って来ました。

10時に幼稚園に行って、お迎えまでみっちり子供たちと一緒に過ごしました。

今日は園外散歩の日で、午前中は幼稚園の周りをお散歩。

お散歩から帰ったら園の畑で虫捕りや鬼ごっこ。

お昼ごはんの後も外遊び。いったん教室に入ったかと思えばまた外遊び、と一日中外で過ごしました。

年少さんはまだまだ小さくて、「歩けない~抱っこ~」の子もいれば「お母さんに会いたくなっちゃった」と泣く子もいて。

先生は大変だなぁと実感。


お迎えの後は、ばあばの実家の畑へ芋掘りに行きました。

こうちゃんは芋より虫。虫探しに一生懸命でした。

2011.09.29 保育参加 043


ばあばが子供たちと一緒に芋掘りしてくれました。

2011.09.29 保育参加 055


立派なお芋たちが掘れたよ~。

2011.09.29 保育参加 058 2011.09.29 保育参加 062


それから周囲をお散歩。彼岸花があちこちに咲いてました。

2011.09.29 保育参加 073


栗の木もあったので、栗拾いも。

2011.09.29 保育参加 076

秋ですな~。

真似し

久しぶりに家でゆっくりの日。

2人でレゴやブロックや人形を出して、おままごとしてました。

部屋中にばらまかれたおもちゃ。

寝る前に「はい。もう片付けてー」と言うと、2人でなんだかんだ言いながらお片づけ。

「みにこ、このおもちゃ片付けて」「兄ちゃん、このおもちゃ片付けて」
「みにこ、これいらんのん?」「兄ちゃん、これいらんのん?」
「みにこがいらんのんかって聞きようるんよ!」「兄ちゃんがいらんのんかって聞きようるんよ!」
「真似すんな!」「真似すんな!」

真似したがりのみにこが同じこというので、こうちゃんは地団駄ふんでました。

あははははー。



にしてもだ。

家にいるとどうしてもケンカになってしまう。

前に比べると断然仲良く遊んでる時間の方が多いのだけど、それでも、やっぱりいつの間にかケンカ。

もう最近はケンカを仲裁しないことにしている私。

「やめろ」と言ってもやめないし、兄弟はケンカをするもの。

そういうもんだと思って好きにさせてます。

私がキーキー言うと、余計にヒートアップするような気もするし。

最後にはみにこがわーんと泣いて、涙と鼻水ぐちゃぐちゃの顔で私のところへやってきて終わり、です。


でも、家ん中でケンカされるとうるさくてイライラしてしまうので、やっぱりどっかへ出かけて遊ばせてやりたい!と思うのでした。