にこにこ桃日和

読書

友達の旦那さん書庫からまた借りました。

2012.03.14 晩ごはん 001


県庁おもてなし課 有川浩
奇術探偵曾我佳城全集 泡坂妻夫
テンペスト上下 池上永一
桃山ビート・トライブ 天野純希


あと図書館から、

麒麟の翼 東野圭吾



今回は読み応えのあるごつい本ばかり。

2段になっているのもあったりして、ちょっと時間がかかりそうです。

2012.03.14 晩ごはん 003


旦那さん書庫のすごいところはこれらの本が全て中古の105円だってとこ。

テンペストは定価1600円。それに値札シールが850円→105円とついてました。

こんな立派な本を105円でゲットだなんて・・・

105円の本の中からいいのを探し出すのが楽しいみたいです。

それにあやかる私。

ありがたいわー。



とりあえず図書館から借りた麒麟の翼を読みました。

この間映画を見たばかりなので、さくさくっと読めました。

内容が分かっているだけに読んでて面白みはなかったかな・・・



それから旦那さんオススメのテンペストを読んでみることに。

表紙をめくった瞬間、

2012.03.14 晩ごはん 004

う。ちょっと苦手な雰囲気の絵。

それから言葉の注釈付き。(こういうのって面倒)


苦手意識を持ちながら読み始めたのだけど・・・

これが結構面白い。

わりと最初の辺りから「面白いかも?」と思えました。


これを読み終わったらドラマのDVDがあるから、それもぜひ見て欲しいとのこと。

テレビは苦手な方なんだけど、見てみようかな?という気になってきました。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する