にこにこ桃日和

男子と女子

今日、幼稚園の帰りみにこに「今日どうだった?」と聞くと「1人でさみしかった・・・」と悲しい顔で言われました。

どうやら年少さんのときに仲良しだった子とクラスが別れたので「1人」と感じてしまうみたいで。

年少さんクラスから一緒の子も何人かいるので「でも〇〇ちゃんもいるし、〇〇ちゃんもいるじゃん」と言うと「でも私ね~1人だったんよ・・・」と。

すごくさみしそうな顔で言います・・・


こうちゃんも年中さんのときは仲良しの子が何人かいたんだけど、年長さんでみんなと別れてしまって。

大丈夫かな~?と心配したんだけど、本人はけろりんとしてました。

時々「今日は誰と遊んだん?」とか「誰と一緒にごはん食べたん?」と聞いても大抵は「1人で遊んだ」「1人で食べた」

でもそれが別に全然さみしそうな感じではなくて。

結局最後まで同じクラスに仲良しの友達は出来ずじまいだったけど、それなりに楽しい1年間を送ったみたいで。


「友達」に関しては女の子のほうがおませ、というか友達がいないとさみしい、というのはあるかもしれません。

新しいクラスで仲良しの子が出来るといいね。




そして今日は時間があったので久々に買物。

2人の下着がもう小さくなったので、こうちゃんのタンクトップ、みにこのキャミとパンツを買いました。

帰って2人に「新しいの買ったよ~」と言うと、こうちゃんは「ふーん」

みにこは「着てみる!」

そうして6枚セットで買ったパンツを1枚づつはいては「OK~!」と確認。

「全部同じサイズじゃけんどれはいても一緒だって」と言っても全部はいてみないと気がすまないらしく。

3枚セットで買ったキャミも1枚づつ着て「OK!」と確認。

1枚1枚柄を見て「かわいいじゃんこれ!ママありがと~」


服にしても帽子とかにしてもみにこは絶対着てみます。

こうちゃんは「着てみてや」と言ってもなかなか着てくれない。

ここらへん男の子と女の子の違いがはっきりでます。



でも夜寝るときの話。

みにこが「わたしねぇママにはなりたくないんよ~。だってごはん作るの大変じゃもん。わたしパパになりたい」

そしたらこうちゃんが「え~!パパは仕事があるけん大変よ。長い休みはGWしかないし。夏休みもないんよ。ママは朝ぐったり(ゆったりだと思われる)できるしパソコンだって出来るし。俺はママのほうがいいと思う。ね?ママ。ママは朝ぐったりしよーるよね?」

「え?ま、まあね」

「ほらね。ママのほうがいいでしょ。俺はママになりたい。」

「わたしはパパになりたい」


男の子らしいこうちゃんと女の子らしいみにこなのにこうちゃんはママになりたくてみにこはパパになりたい。

なんのこっちゃ。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012年04月18日(Wed)14:05 [EDIT]


Re: 牛乳パックの滑り台

こんにちは^^

牛乳パックの滑り台は階段状にくっつけた牛乳パックに斜めにダンボールを敷いて、隙間に新聞紙を詰めました。

  □□□\  
 □□□□□□\
□□□□□□□□□\

上の絵で言えば、\のところがまっすぐの滑る部分だとしたら牛乳パックとの三角の隙間の所に新聞紙を詰めるわけです。

こんな説明で分かるでしょうか?
試してみてくださいね。

nico | URL | 2012年04月18日(Wed)18:17 [EDIT]