にこにこ桃日和

雲南旅行

雲南方面へ4家族で一泊旅行に行きました。

松江道が開通してそろそろ1年かな?

今回初めて通りました。

ナビには載ってないので、ナビ上では道なき道を走る感じ。

インターとかは携帯の地図で確認しつつ行きました。

新しい道がどんどん出来ているから、ナビの更新をいつのタイミングでしたらいいのかなかなか迷うところです。

ナビ頼りで行って、古い道を通らされて遠回りだった~ということも何度かあったしね。

勝手に更新する機能があればいいのにな~。



三次東ICから高速に乗って、まずは道の駅たかので休憩。

ここには「ゆきむろ」がありました。

2014.04.05 雲南 003


左の金網のところには雪がつまっています。

窓ガラスの向こうには食品が置かれています。

自然の冷蔵庫だね。

2014.04.05 雲南 001

中は一定温度に保たれていて冷たいのだけど、今日は寒の戻りで外に出ても変わらないぐらい寒い。

高速を走っていて見える景色は雪景色!

もう4月なのに~。

2014.04.05 雲南 005


それから三刀屋木次ICで降りて、斐伊川堤防の桜並木へ。

今日はさくらまつりをやっていたので、車も多い。

ぐる~っと周って、対岸の駐車場にとめて、沈下橋を通って渡りました。

欄干がないので、一見怖そうだけどそこそこ幅がありました。

2014.04.05 雲南 009


満開の桜~♪

2014.04.05 雲南 012


川沿いにずらーっとほんとにきれい!

2014.04.05 雲南 013


桜並木の下にシートを敷いてお昼ごはん。

道の駅で買ったおこわや屋台で買ったたこ焼き、焼き鳥なんかを頂きました。

2014.04.05 雲南 017



それから車でほど近くの巨大迷路へ。

心の駅陽だまりの丘というところです。

その昔、探偵ナイトスクープで桂小枝が紹介したこともあるそうです。

迷路以外にも怪しいとこ満載で、納得のパラダイスでした。



迷路は大人600円、子供500円。

いい値段するじゃないの。

2014.04.05 雲南 032


母たちは留守番。

お父さんたちと子供たちが入りました。

2014.04.05 雲南 029


30分以内にゴールしたら次回使える割引券がもらえるみたいで、こうちゃんはぎりぎり29分でゴール!

2014.04.05 雲南 030

全員がゴールするのに1時間くらいかかったかな~。

中には風雲おろち城(懐かしい雰囲気な名前だな)や斜めの部屋なんかがあって割と楽しめたみたいです。



それから宿へ移動~。

途中「奥出雲ワイナリー」があったので立ち寄りました。

こじんまりとしたワイナリーでした。

外にはロバがいたので、子供たちはえさやり。

近くにつくしがたくさん生えていたので、つくしを採ってはあげていました。

2014.04.05 雲南 039

2014.04.05 雲南 041


それから本日の宿「多根自然博物館」に到着!

ここは博物館に泊まれるという珍しいお宿です。

入口入ると大きな恐竜の骨格標本がどーん。

2014.04.05 雲南 042


宿泊者は博物館は無料です。

まずは博物館を見学。

展示のしかたがきれい~。

2014.04.05 雲南 043

1階と2階が博物館で上のフロアが宿泊施設になっていました。


お風呂は大浴場もあるけど、目の前の「佐白温泉 長者の湯」の入浴券ももらえるので、せっかくなので温泉へ。

2014.04.05 雲南 055


晩ごはんもこちらの食事処で頂きました。

ちょうどみんなが囲める囲炉裏風の席だったので、気兼ねがなくて良かった~。

2014.04.05 雲南 057

ごはんの後、お風呂に入って~

博物館に戻って、今度はナイトミュージアム!

宿泊者はクイズラリーつきの夜の博物館も探検できるのです。

ボードを片手にクイズを解きながら周りました。

2014.04.05 雲南 063


問題の数もそこそこあって大人も子供も楽しめました。

2014.04.05 雲南 070


80点以上は景品付き!

95点だったので景品の石をもらえました。

「好きな石を選んでね~」と言われて悩む子供たち。

2014.04.05 雲南 067


みんな思い思いの石をゲットしてました。

2014.04.05 雲南 071


それから部屋に戻って子供たちは男子、女子に別れて遊び、大人たちは談話室でおしゃべり。

家族ごとの部屋割りにしたので、あまり遅くないうちに就寝。

楽しい1日でした。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する