にこにこ桃日和

朝のお見送り

朝、子供たちが学校行くのに家を出た後、ベランダから手を振るのがここ最近習慣になっていました。

だけど今朝みにこが「かーさん、朝ベランダから手を振るのもうやめてくれん?手を振りながら歩くの面倒くさいんよねぇ」

えっ?!

「そうなん?かーさん、みにこがこっちを見とるのに誰もおらんかったら悲しいかなと思って手を振りよったんじゃけど」

「えっ。私は手を振ってあげんとかーさんがかわいそうかなと思って。でも、もう疲れるけんやめたいんよねぇ」

そんな。お互い気を使いあってたなんて・・・

いつも嬉しそうに手を振っているから単純に嬉しいのかと思ってたよ。


おにいは手は降りません。

こっちを見るだけ。

そして、みにこに「おい。かーさんが手を振りようるで」と言っているように見えます。

自分は手を振らず、人に振らせる。

ま、もうかーさんに手を振るような年頃じゃないよね。。


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する