にこにこ桃日和

おにいと体育

この間、登校時に旗当番で通学路に立っていたら、去年のこうちゃんの担任の先生がいました。

先生「最近、○○くんどうですか~?」

私「はい元気にやっています」

先生「僕が去年○○くんの担任をやって唯一の心残りは、○○くん後転が出来なかったことなんですよねぇ」

私「え?後転ってあのマット運動のですか?」

先生「そうです。あともうちょっとで出来そうだったんですけどね」

私「後転が出来ないって・・・笑っちゃいますね」



そして、こうちゃんが学校から帰ってその話をして「後転ほんまに出来んのん?ちょっとやってみて」とやらせてみたら、、、

勢いつけてごろっと転がるもお尻が上にあがらない・・・

3回やってもらったけど、全く出来る気配がない。

後転なんて小学生なら誰でも出来ると思ってたわー。

我が子ながらびっくり。




そして数日後。

私「最近、体育ってなにしよーるん」

おにい「ハードル」

私「ハードル!飛べるん?」

おにい「飛べるよ」

私「そうなんじゃー出来るんじゃー」

おにい「先生に○○くん意外と早かったねって言われた」

私「良かったじゃん」

おにい「意外とって言われたんよ。意外って・・・」

私「早かったって言われたんじゃけいいじゃん。見た目通り遅かったねって言われるよりいいじゃん」

おにい「ぷんぷん!」

私「え?怒っとん?」

おにい「そうよ!かーさんにぷんぷん!」


その「ぷんぷん!」の言い方がおかしくておかしくて。

ごめんごめん(笑)




スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する