にこにこ桃日和

二分の一成人式

今日はおにいの二分の一成人式がありました。


第一部は教室で。

まずは「こんな大人になりたいな」をテーマにそれぞれ好きな漢字を2つと、どういう大人になりたいかを発表。

「ぼくの好きな漢字は夢です。子供たちに夢を与えられるような大人になりたいです」

「わたしの好きな漢字は笑です。いつも明るく笑顔でいられるような大人になりたいです」

みたいな感じで、「夢」「笑」「友」とかが多かったかな。



おにいの発表は後半。

一体、何の漢字にするんだろう・・・とわくわくしていたら、


「ぼくの好きな漢字は作るです。任天堂というゲーム会社でデザイン専門の仕事をして、キャラクターや背景などをデザインしたいと思ってこの字を選びました」

2016.02.17 二分の一成人式 006



「もうひとつの漢字は食です。おいしいものがわかる大人になりたいと思ってこの字を選びました」

2016.02.17 二分の一成人式 007


わぁ。

おにいらしい(笑)

思わず笑ってしまいました。


おいしいもの、もう充分わかってるでしょ、君。

もうそれ以上、舌、肥えなくていいから。(お腹も)

私のようになんでも美味しいと思えるバカ舌のほうが幸せだよー。


それから、リコーダー演奏や「ぼくたち私たちの思い」をみんなが一言ずつ言ってくれたり、歌を歌ってくれたりしました。



第二部は体育館に移動。

運動会で踊ったソーランをやってくれました。

2016.02.17 二分の一成人式 015

みんなちゃんと覚えてるんだねぇ。

一生懸命やっていて、見ていて気持ち良かったです。



それから1年生~現在までのスライドショー。

2016.02.17 二分の一成人式 029

写真がかわるたびに子供たち大爆笑してました。



それから全員で合唱。

2016.02.17 二分の一成人式 035



最後に親子で集合写真を撮って終わりました。




今回の二分の一成人式のために事前にインタビューがありました。

結局、それを使った行事はなかったんだけど、ファイルでも作るのかな。

赤ちゃんの頃のことや3歳ぐらいのときのこと、小学校入学頃のこと。

アルバムやブログ見ながら思い出して、なんとか答えました。

思い出しながら、小学校入学して1,2年の頃が一番大変だったなぁと。

こうちゃん6歳のカテゴリを読み返すと、とにかくイライラするやり取りが多くて。

今思えば、あれは反抗期だったんだなぁと。

それで「あんときがおにいの反抗期だったんよねぇ。あー良かった!もう反抗期が終わったわ!良かった良かった」とつぶやいてたら

おにい、にやっとして「母さん、俺、まだ思春期きてないんじゃけぇ。まだこれからあるかもよ」


いやいやいや。

もう勘弁してほしいわー。

あれで終わり。

そういうことにして。




スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

記事を読んで笑みがこぼれました!
おにいちゃんらしいチョイスですね。
たいてい親に相談して、無難な感じにしそうなのに。
相談せずに自分で考えたんですね。
素敵です♪

メロママ | URL | 2016年03月02日(Wed)12:08 [EDIT]


>メロママさま

そうですね(^^;
事前になんの相談もなかったので、何も知らずに行ってびっくりです(笑)
親としてはもう少し周囲を気遣うことや思いやりのある発言をしてほしいなぁとも思うのですが(*´Д`)
まぁおにいらしくていいってことで(笑)

にこ | URL | 2016年03月03日(Thu)20:03 [EDIT]